ペンキ屋さんがやってきた!初めての塗替え。

住宅塗装をする際の職人との接し方や、塗替え時に知っておきたい情報を掲載していきます。

塗替え時期。 高圧洗浄。

【外壁の塗替え】塗替え時期がわかる?!3つのチェックポイント!!

投稿日:2017-05-27 更新日:

「私の家は新築から15年経つけど、そろそろ塗替えをした方がいいの?」

この様な、質問を受ける事があります。

一般的に家の塗替え時期は約10年に1度と言われていますが、

家の塗替え時期で大切なのは、実は年数ではないのです。

自分で確認できる家の塗替え時期とは?

チョーキング現象が起きていないか、確認してみて下さい。

チョーキング現象とは、外壁や屋根の塗膜が劣化すると起こる現象で、

塗膜が粉化してしまい、手で触ると外壁の色の粉が手に付きます。

 

「なぜ塗膜が粉化するとよくないのか?」

塗膜は壁のコーティング剤です。

粉化してしまっては十分に壁を保護出来なくなってしまい、

そのまま放置して置くと、壁そのものの劣化に繋がってしまいます。

 

チョーキング現象の確かめ方は簡単で、

上で書いたように手で壁を触って見て下さい。

粉が手に付くようだとチョーキング現象が起きています。

チョーキング現象を確認できたら、

そろそろ家の塗替えを考えてもいい時期と言えます。

 

チョーキング現象の粉は高圧洗浄できちんと洗い流してもらいましょう。

高圧洗浄でチョーキングや汚れを落とす必要性。

 

外壁のクラック、ひび割れ。

クラックとはひび割れの事です。

壁が劣化してくるとクラックが入る事があります。

クラックを補修せずに放置して置くと、

ヒビが徐々に大きくなり、雨水が侵入し雨漏れを起こしたり、

そこから内部の部材を腐らせてしまったりといい事ありません。

またヒビが大きくなると「ポロっ」

と壁が欠けて取れてしまう事もあります。

 

クラックを見つけたらヒビが小さいうちに、

補修・塗替えを工事をする事をお勧めします。

クラック補修は樹脂などを詰めて補修します。

ほとんどのペンキ屋さんが出来ると思いますが、

見積もり時などに確認して置くのがいいでしょう。

外壁塗装の一括見積【全国見積もりサポート協会】

コーキングの劣化。

コーキングとは、外壁がサイディングの場合、

サイディングとサイディングの境目やサッシ廻りに、

ゴムの様な物が入っていると思いますが、それがコーキングです。

 

コーキングはゴムの様な柔軟性でサイディングの反りや、

サイディング同士のぶつかり合いで起こる

サイディングの割れを防止したり、雨水の侵入を防ぐなど

重要な役割を果しています。

 

「コーキングが劣化するとどうなるの?」

ゴムの様な柔軟性が失われ、カチカチに固くなり、

ポロポロと取れてしまいます。

こうなってしまっては、本来の役割を果たす事など出来ず、

雨漏れやサイディングの割れ、劣化に繋がります。

 

コーキングの劣化の見方は?

家のコーキング部分を見てみて、コーキングに細かいひび割れや、

触って見て弾力性がなく、カチカチな感触がしたら

コーキングの交換時期です。

 

コーキングの打ち直しをする際には足場を組む必要がありますので、

外壁の塗替えも一緒に行う事をお勧めします。



 

-塗替え時期。, 高圧洗浄。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【塗り替え】高圧洗浄の必要性と注意点とは?!

家を塗り替える際、最初の行う工程が高圧洗浄機による 外壁の水洗いなのですが、 なぜ高圧洗浄をしないといけないのでしょうか?

【塗り替え】夏場も快適、遮熱塗料の効果とは?!

「暑い夏の日差しで、 家の中の温度が上がって快適に過ごせない!!」 その悩み、遮熱塗料が解決出来るかもしれません

屋根の塗り替え時期は?屋根の状態をチェックする4つのポイント?!

「家の屋根にだいぶコケが付いてるんだけど塗り替えた方がいいの?」 家の屋根を塗り直す時期や、屋根を塗替える目的、 また屋根の状態をチェックするポイントは??

【家の塗り替え】どんな工程で日数はどの位かかるの?見積もりと費用は??

「これから家を塗り替えようかな?」 と考えている方が気になるのが、 「塗替え工事は、どのような工程で進行していくのか?」 「日数はどの位かかるのか?費用は?見積もりは??」 ではないでしょうか? その …

【塗り替え】強風で仕事が出来ない?!強風が及ぼす3つの支障。

近年、風が強さを増している様に感じています。 梅雨時期は雨が多く塗替えにはオススメしない時期ですが、 春一番などの強風が吹く春先も、 塗替えには適していない時期かもしれません。