ペンキ屋さんがやってきた!初めての塗替え。

住宅塗装をする際の職人との接し方や、塗替え時に知っておきたい情報を掲載していきます。

塗替え時の支障

【塗り替え】梅雨時期に家を塗替えない方がいい理由とは?!

投稿日:2017-04-18 更新日:

これから塗替えの予定がある方で、

「家の塗替えを考えているんだけど、

塗替えをする時期はいつがベストなんだろう?」

と塗り替え工事の時期を考えている方もいると思います。

参考にしてみて下さい。

 

予定通り終わらせたいなら梅雨時期は避けよう。

家の塗替えは外仕事なので、

当然天気に左右されることがあります。

 

扱う塗料も水性、溶剤系ともに塗って乾くまでの間に

雨に濡れてはいけません。

 

ペンキ屋さんはペンキを塗るのが主な仕事なので、

梅雨時期のように雨ばかり降っていたら仕事が進みません。

 

工事が中々進まないので2週間程で完了する予定の工期が

3週間~1ヶ月と伸びていきます。

塗装の工期が伸びるとどんな支障がでるの?

窓が開けれない

家を塗替える際に窓などにペンキが付かないよう

に養生と言って、ビニールで覆うのですが、

養生は仕上げのペンキを塗り終わるまで基本取りません。

 

工期が伸びれば伸びるほど窓を開放出来なくなる可能性があり、

お客さんの生活に支障がでてしまい、

ストレスが溜まります(´Д`)

 

足場がずっとある

家の塗替えの際は作業用に足場を組みますが、

工事が終わらないと基本足場は解体しません。

 

足場は住んでいる方にとっては、

家を囲っているので圧迫感がある為、

ストレスが溜まります(´Д`)

 

また足場から泥棒が入ったという話しも聞くので、

足場を長い間、かけているメリットはありません。

 

(別の話ですが、足場を掛けている期間が長くなったからと言って、

足場の費用を上乗せしてくる悪い人がいるかもしれませんが、

基本足場は時間貸しではありませんので注意してください。)

塗替えに適した時期はあるの?

基本雨が多くない時期を選ぶのが1番です。

梅雨時期や秋など雨の季節と言われている月を

なるべく避けるといいと思います。

 

時期でいうと梅雨の前後がいいでしょう。

5月か7月辺りの陽気がベストです。

 

塗替え時の天気は運の要素が強いですが、

参考にしてみて下さい^^;

 



 

 

-塗替え時の支障

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【塗り替え】強風で仕事が出来ない?!強風が及ぼす3つの支障。

近年、風が強さを増している様に感じています。 梅雨時期は雨が多く塗替えにはオススメしない時期ですが、 春一番などの強風が吹く春先も、 塗替えには適していない時期かもしれません。

【家の塗替え】日常生活に支障はでる?洗濯物を干せないって本当??

家をこれから塗り替える方にとって気になるのが ペンキ屋さんが家の塗替えをしている間、 「日常生活に支障はでるのか?」 だと思います。   お答えしましょう・・・支障は出ます。   …